• ホーム
  • カーデザイン科作品集 2016-2

学校法人国際総合学園 専門学校 新潟国際自動車大学校 DESIGN COLLECTION

森田 みのり Minori Morita(2016年度)

作品名:Buddy

日本で独自に発展してきた軽自動車は、利便性や、価格、所有のし易さなどの点から需要が年々高くなっています。しかし、利便性を求めた結果、80万円前後の低価格な軽自動車や、4人乗りで背の高いハイトワゴン型の軽自動車が主流を占め、車高が低く、運転を楽しめてスタイリッシュな軽自動車があまり販売されていません。そこで、維持がしやすいといった軽自動車のメリットは残しつつ、デメリットである商品設定やスタイリングを改善し、運転が楽しくなる新しい軽自動車をデザインしました。
ターゲットユーザーは、10代~20代の若者で、免許を取得してから初めて所有するエントリーカーとして設定しています。価格帯は、エントリーカーとして購入しやすい150~220万円を想定しています。ユーザーの相棒として「いつも身近にいてくれる」「頼りになる」「一緒にどこにでも行ってくれる」「等身大の自分の持ち物」といった意味を込めて、「Buddy」という車両の名称を設定しました。

オープンキャンパスお申込み・資料請求