第4回 高校生カーデザイン甲子園 結果発表 敢闘賞作品 | GIA 専門学校 新潟国際自動車大学校 クルマのすべてが学べる自動車専門学校

第4回 高校生カーデザイン甲子園 結果発表

ホーム > 敢闘賞作品02
  • mixi

敢闘賞敢闘賞

高知県立岡豊高等学校  3年 難波 栄行さん

デザインしたクルマの寸法 [ 全長:3,390mm 全幅:1,460mm 全高:1,280mm ]

安全な自動運転が実現した近未来の中で自動運転の普及が最も遅れる住宅地等におけるスモールモビリティとしての役割を想定しています。 また、警察車両としての運用も視野に入れており、小回りが利きつつ、スピーディーに動くことができます。 デザインとしては独立した前輪部でレトロ感を、ボディを前後に分かつラインでスポーティーさを演出しています。

敢闘賞作品02
  • 敢闘賞作品02
  • 敢闘賞作品02

評価のポイント

独立したフロントフェンダーでレトロ感を演出し、大胆に前後で分割したボディデザインが個性的です。カラーリングも、補色関係の緑とピンクを使用しながら違和感なく良くまとまっています。スモールモビリティながら個性的なスタイリングであり、細部まで丁寧に描かれていて、とても魅力的なスケッチとして仕上がっています。
専門学校 新潟国際自動車大学校 カーデザイン科 科長 坂上 浩司
主催:GIA 専門学校 新潟国際自動車大学校 後援:株式会社 エィ・ティデザイン・株式会社Too・株式会社トゥールズインターナショナル・株式会社フィアロコーポレーション・トヨタ車体・日野自動車