• ホーム
  • 先進安全自動車 ASV 実習

先進安全自動車 ASV 実習

1級自動車整備科

2018.10.06

1級自動車整備科3年生が、先進安全自動車の実習を行いました。

行った事は、ダイハツのミライースを用いてスマートアシストⅠのレーザーレーダセンサの

調整です。

一般的にはエーミング調整といいます。

光学式の工具を使って車両の中心線がわかるようにします。

 

その後にターゲット(センサーの目標)を既定の位置に設置して

外部診断器の指示の通りにスクリューを回して調整します。

 

失敗するとメーターの中のランプが点灯して大変なことに・・・・

今回は成功しましたね!