実習スタート!

車体整備科

2018.05.07

不安と期待が入り混じる中、新年度の実習がスタートしました。

さて今年度はどのような1年になるのでしょうか?

早速ですが実習をみていきましょう!

まず行った実習はボルトオンパーツ(ねじでとまっている部品)の取り外しからになります。

自動車整備ではなかなか取り外すことは無いですが、車体整備では日常茶飯事です。

今うのちに慣れておきましょう!

お次は・・・

取り外した部品を元通りに組み立て、ドア内の部品の取り外しを行います。

こちらも車体整備では当たり前の作業となります。

 

自動車整備とは違う内容に戸惑いながら、一生懸命実習をしていきます。

次回は早くもパテの面出しです。