学科紹介 モータースポーツ科 | GIA 専門学校 新潟国際自動車大学校 クルマのすべてが学べる自動車専門学校

モータースポーツ科

就職に有利!23の資格

目指す資格

■ 3級ガソリン自動車整備士
■ 3級シャシ自動車整備士
■ 小型車両系建設機械(整地)特別教育
■ フォークリフト運転技能講習
■ 小型フォークリフト(1t未満)特別教育
■ 小型移動式クレーン技能講習
■ 玉掛け技能講習
■ 危険物取扱者乙種
■ タイヤ空気充てん特別教育
■ 振動工具特別教育
■ 低圧電気取扱特別教育
■ 有機溶剤作業主任者技能講習
■ 自由研削と石特別教育
■ アーク溶接特別教育
■ ガス溶接技能講習
■ 損害保険募集人 基礎単位
■ 赤十字救急員養成講習
■ JAF国内A級ライセンス
■ JAF国内B級ライセンス
■ サーキットライセンス
■ コミュニケーション検定 初級
■ 大型特殊自動車免許
■ 普通自動車免許

モータースポーツ科には「ドライビング」という授業があります。

2年修了で3級整備士(ガソリン&シャシ)試験の実技試験が免除され学科試験合格で3級整備士が取得できます。

2年課程修了後にモータースポーツ科2級整備士科の3年次に編入可能、1年後の卒業次には2級整備士に実技試験免除で受験できます。
モータースポーツ2級整備士課程を修了していれば車体整備士専攻科も進学できます。
モータースポーツ科修了後に第二種電気工事士が取得できるEV・電気工事士専攻科への進学も可能です。

GIA×アルビレックスレーシングチーム 公式レース参加型の「ドライバー育成システム」を実現!

アルビレックスレーシングチームとの提携により、現役レーシングドライバーと同じハイレベルな環境で、独自のカリキュラムを実現!学校所有のレーシングカートをはじめ、フォーミュラーカー4台、ツーリングカー2台を使用して、心おきなくモータースポーツに取り組める環境を用意。また、卒業後、アルビレックスレーシングチームとの契約時には、GIA校友会がスポンサーとなる資金援助制度もあり、レーシングドライバーとしての活動をサポートしています。毎年多くの卒業生がドライバーとしてアルビレックスレーシングチームに所属して、レースデビューを果たしています!

学生だけのチームで公式レースに参戦

最高速度240km/hを誇るスーパーFJやシビックワンメイクなどの本格レースに、ドライバーとメカニック全てが学生チームで参戦しています。ドライバーはドライビングとセッティング能力を磨くとともに、タイヤマネジメントも学び、メカニックはレーシングカーのメンテナンス方法などの必要なスキルを身につけます。

レーシングチームにスタッフ参加

アルビレックスレーシングチームなどのレーシングチームより依頼を受け、学生メカニックを派遣しています。レースウィークはチームと共に行動し、実際のレースを通じてレーシングメカニックのノウハウを学びます。チームへの派遣はインターンシップ扱いとなり、そのままチームへの就職も実現しています。

STUBENT INTERVIEW

僕が感じたワクワクをたくさんの人へ

幼い頃から機械が好きで「乗り物の運転手」になることが夢でしたが、F1を見た瞬間、それが「レーシングドライバー」へ変わりました。レースを学べる専門学校は珍しいので奨学金制度があることや、サーキットを好きなだけ使えることがGIAを選ぶ決め手になりました!タイムが伸び悩んだ時期も自主練習や先生のアドバイスのおかげで乗り越えることができ、2年生の時にはシビックワンメイクレースにドライバーで出場しました。今後の目標はワークスドライバーとして活躍して1人でも多くの人にモータースポーツの面白さを知ってもらうことです。そのために走り続けます!

志垣 涼太
宮崎県立佐土原高校出身 > モータースポーツ科在籍

STEP CHART

1年次
カートを使用して、整備とドライビング技術を学び、カート・スーパーFJ・シビックワンメイクなどのレースに参戦します。
2年次
ドライバー&メカニック全てが学生チームで、公式レースに参戦し、レーシングチームでのインターンシップで技術を磨きます。

STUBENT INTERVIEW 講義WEEKと実習WEEKが交互に繰り返されます

講義WEEK MON TUE WED THU FRI
1 9:30〜10:20 授業
/
振替休
電装品構造・
機能
灯火装置(電装) ブレーキ(シャシ) エンジン構造
2 10:25〜11:15 始動装置(電装) 操舵装置(シャシ)
3 11:20〜12:10 燃料・油脂 整備機器 自動車工学
4 13:10〜14:00 自動車材料 就職実務
5 14:05〜14:55 国内競技規定 アライメント(シャシ) 関係法令  
  • 授業は原則学科週と実習週を交互に行うカリキュラムです。
  • 日曜日にレース参戦した場合の翌月曜日は振替休校になります。
  • 授業は原則月〜金の5日間制でピーク時節電に協力していますが、レース開催日程等により変わることがあります。
  • 年間授業は前期と後期の2学期制で9月と2月に試験を実施します。(実技は単位毎に試験実施)
  • 夏期休校、冬季休校、春季休校を設定しています。(各種資格試験や就職活動と重複する場合もあります。)
  • 科目名称が示す自動車の部位が広く専門的な為にわかりやすい一般的な名称に変えて記載しています。

レーシングカート実習

入学後1人1台2サイクルエンジン仕様のレーシングカートを教材として貸与します。公道を走行する一般車両も教材として実習に使いますがフォーミュラーカー、ツーリングカーなども実習教材としています。同じマシンでもコンマ1秒のタイム差を競うエンジンやシャシ整備を実践的に行います。

サーキット走行実習

連携しているスピードパーク新潟で走行実習を行います。ドライビングは理論より実技を優先するカリキュラムを採用しています。コース脇にはマシン整備ができるトレーニングセンターも完備しており乗りながらセッティングできる実践的な環境です。

  • ●2サイクルエンジン分解・組立
  • ●ホイールアライメントセッティング
  • ●キャブレター分解組立(エンジン)
  • ●マニュアルミッション分解・組立
  • ●レーシングチームインターンシップ

NSGカレッジリーグで学びたい外国人の皆様へ

このページの先頭へ