第5回 高校生カーデザイン甲子園 結果発表

ホーム > 最優秀賞作品
  • mixi

最優秀賞最優秀賞

兵庫県立舞子高等学校 1年 松本 朝陽さん

デザインしたクルマの寸法 [ 全長:2,100mm 全幅:1,500mm 全高:1,500mm ]

スマホや簡単なボタン操作だけで乗ることができる安全な自動運転車が街にあふれ、若者やお年寄りや体の不自由な方々が、必要になったときだけレンタサイクル感覚で使っているシーンをイメージしています。陸↔海↔空を効率よく輸送できるコンパクトサイズでだれもが愛着を持てる丸いデザインにしました。移動中は、自分の好きなテレビや映画を観たり、自分の時間を楽しめるようにソーラーパネルを兼ねたガラスを全面に使用しています。車は連結させたり、切り離して各車が自走したり、乗る人の人数に合わせることができます。「自由自在」がキーワードです。

最優秀賞作品
  • 最優秀賞作品
  • 最優秀賞作品
  • 最優秀賞作品
  • 最優秀賞作品
  • 最優秀賞作品

審査員コメント

「自由自在」のキーワード通りよく表現されていると思います。カーデザインの領域を超えて陸上だけでなく海や空にまで自由に行けるところにモビリティーとしての視野の広さが感じられました。高齢化社会においてもパーソナルで自由に使える乗り物は重要な課題です。しかしながら人と人との繋がりや触れ合いも大切にしていきたいですね。

日野自動車株式会社 
 デザイン部デザイン管理室 モデルクリエイトグループ長
増田 智明 様

1つのユニットから連結移動や空・海といった次元まで提案の幅が広く、移動手段としての夢が感じられます。特に空バージョンはコンパクトなヘリコプターの様でもあり、車の概念から逸脱した点が未来的です。
反面、1つのユニットを1人乗りの車として見たとき、もう少し有機的で楽しそうな形の提案があっても良かったと思います。

株式会社 AT DESIGN
 取締役 八木 將雄 様

使いたいときに借りるパーソナルコミューターという提案は珍しくない。しかし、自動運転技術と組み合わせることで個人の楽しさと公共性を両立させようとするアイデアを生み出しただけでなく輸送効率にまで配慮している点が光る。また、空と海も移動できるという提案は乗り物の未来だけでなく交通インフラの将来までも想像させワクワクさせてくれる。

ジャーナリスト
古庄 速人 様

単なる共有モビリティではなく、陸・海・空、どこでも移動できる点や連結することにより定員を固定することなく、必要に応じて車両数を切り替えることができる点が面白いと思いました。コンテナに収まるサイズであることで移動先での返却やレンタル数の増減も可能であり、アイデアによって大きく使い道の広がる提案だと感じました。

EPOXY DESIGN
 代表/デザイナー 後藤 明寛 様

主催:GIA 専門学校 新潟国際自動車大学校 後援:株式会社 エィ・ティデザイン・株式会社Too・株式会社トゥールズインターナショナル・株式会社フィアロコーポレーション・トヨタ車体・日野自動車