NEWSニュース

リヤボデー&サイドボデーへ進む

皆さん!お元気でしょうか?

 

すっかり寒くなったな~と思ったら

 

11月に入りましたね。

 

新潟市では白鳥飛来する季節になりました。

 

さて、車体整備科3年生たちは次なる課題へ進んでおります。

 

リヤボデーとサイドボデーの構造及び分解・組立てです。

 

邪魔になる外装部品を取り外し、ボデーアライメントを計測します。

 

分解開始です!

 

早い!ですね!!

 

もう慣れたかな?

 

こちらもすでにサイドへ移り、クォーターパネルを外してますね!

 

早い

 

 

ですね!

 

分解には、スポット溶接を剥がす事が必要ですが!

 

彼らは、慣れてきましたね!

 

いいことです。

 

11月ですが、学生たちの成長を感じる今日この頃です。

 

あっ!まだ、センターピラーの分解もあるな!

 

次回お伝えします。