• ホーム
  • 海外研修旅行③アメリカーラスベガス NHRAドラッグレース!

海外研修旅行③アメリカーラスベガス NHRAドラッグレース!

モータースポーツ科

2018.11.11

研修旅行3日目はOPツアーに組み込まれていた

NHRAドラッグレースを観に行きました

 

 

 

 

NHRAドラッグレースとは!?といいますとゼロヨンです!!

1/4マイル約400mの距離を走行してどちらが速いかという自動車レースです。

 

アメリカではNHRAという統括団体の下でシリーズ戦が行われており、プロクラスは「トップフューエル」、「ファニーカー」、「プロストックカー」、「プロストックモーターサイクル」の4つのクラスで構成されています。

 

走りはというと、まずはこちらをご覧ください

「トップフューエル」クラス

 

最高峰のトップフューエルとファニーカーは、

約10,000馬力のエンジンで

ゴール地点では320マイル、500km/h以上のスピードが出てます

そしてタイムは約4秒 速いと3秒台の車両もいます。

 

実はあまりにも速すぎるため最高峰のクラスでは400mではなく、約300mに短縮されている事もありますが、それでも3~4秒で500km/hの速さはとてつもないです

 

「ファニーカー」クラス

最高峰クラスの車両が走るとあまりの爆音で耳が痛くなるため耳栓は必須です

 

市販車を改造して行われる

「プロストックカーとプロストックモーターサイクル」クラス

 

 

レース場の裏側パドックではイベントや各チームのマシン整備が行われており、観客は近くで整備を見る事ができます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンバーガーやホットドックを片手にド迫力のレースを見て、レースの合間にイベントを楽しんだり、マシン整備を見学したりとアメリカンモータースポーツを堪能した1日となりました

 

次回は4日目 自動車整備工場研修の様子をお伝えします