NEWSニュース

🔧エンジン故障診断

2年生は『エンジンが始動しない』についての故障原因の探求実習を行っています!

GIA 新潟国際自動車大学校

『エンジンが始動しない』原因は、たくさんあります。

今回は、スターターモーターの回路、フューエルポンプ回路、ECUの電源回路の故障診断に絞って実習を行いました!

 

スターターモーターは回るか? エンジンチェックランプは点灯するか? 初爆はあるか? フューエルポンプは回るか? インジェクタは動くか? スパークプラグから火花は飛ぶか? 外部診断器は動くか?・・・

故障(系統)箇所を絞り込むために、始動しないエンジンを前に手がかりの収集をします!

 

どうやら、ECUに電源が入っていないと判断した模様です。。。

サーキットテスタを使って、配線が悪いのか?ECUが悪いのか?リレーやスイッチが悪いのか?  電圧を追って悪い場所を探します!

 

故障原因は、ECUに電源を入力する役目のEFIリレーのコイルが断線していました!

 

最後は、不具合箇所を特定するまでのプロセスを故障診断シートにまとめます!

 

2年生は本格的なエンジンの故障診断は初めてでしたが、思ったよりうまくいきました!

 

また今度エンジン故障診断の実習を行いますので、がんばりましょう!

 

 

 

 

 

学校の詳細はコチラ

最新情報は公式LINEから https://page.line.me/gia_niigata