• ホーム
  • 新技術講習会 ダイハツ編②

新技術講習会 ダイハツ編②

1級自動車整備科

2017.11.16

前回のブログの続きで~す!

午後からは実習です!

 

最初は、ダイハツで使用している外部診断器の活用についてです。

 

学校でもDST(外部診断器)は使っていますが、こちらはダイハツ仕様となっております!

 

 

ダイハツ仕様のDSTだけど、使い方が学校のDSTと似ているので操作は意外とスムーズに進みます・・・がっ!

 

データモニタを見てビックリ!!

 

学校のDSTよりも沢山のデータが表示されていることが分かります!!

 

さすがダイハツ仕様!!

 

この後、DSTのアクティブテストやカスタマイズ機能などを試してみました~

 

 

外部診断器の後は、パノラマモニターを使ってもみました!

 

最近よくあるクルマを真上から見た映像を、ナビのモニターに写して車庫入れなどをスムーズにできるようにするものです・・・がっ!!!

この学生は、かくれんぼしているわけではありません!

 

この写真の右端にクルマがあり、運転席からはこの学生は目視では見えません(レンガの柱+死角なので・・・)。

 

 

しかし・・・、モニターには写っているんです!!(心霊写真ではありません!)

 

これはすごいですよね~

 

フロントバンパーに取り付けられているカメラに相当な広角レンズがついているそうです!

 

 

最後はスマートアシストⅢの体験同乗です!

 

雨でもバッチリ自動ブレーキが効いて、クルマが止まります。

 

Ⅲではワイパーの状態に関係なくシステムが作動するようになったそうです!(でも、ゲリラ豪雨はダメでしょうけど・・・)

 

でも、スマートアシストが作動しないような安全運転をしなければダメですよぉ~!!

 

 

学校では、できないような事を体験できて、とても充実した新技術講習でした!

 

株式会社新潟ダイハツモータース様、どうもありがとうございました!!