NEWSニュース

ヴィッツ完成へ

すっかり12月ですね!?

 

2021年も少しですね~

 

2022年は新型ウイルスの終息を願うばかりですが

 

さて、車体整備科3年生の残る課題も少し!

 

フレーム修正と調色(チョウショク)です。

 

その前に、フロントガラスを接着したら、雨漏れの確認です。

 

 

自然の雨を想定して水をかけます。

 

水漏れは無かったようです。

 

で、フレーム修正機のセットアップを

 

GIAのフレーム修正機は「床式」です。

 

固定はロッカパネル(サイドシル)で固定ですので、しっかり固定しましょうね!

 

油圧による修正は… 事故の損傷無いので、今回はヴィッツ君が……

 

その後は、塗料の微調整をする。「調色」です。

 

学生さん

 

じっと見つめてますね!

 

塗料メーカー発表の塗料の配合では、現車両との色ずれが起こります。

 

その色ずれを補正して、ぴったり同じ色合いにするのが調色です。

 

試し塗りをして、現車にて比べます。

 

調色した塗料がいいのか?実際に隣りのパネルに塗装してみました!

 

けっこういい人!

 

んーーーもう少しの人

 

上達には時間と経験が必要です!

 

では!